歯医者さんで聞こえてきた話。

歯医者さんで聞こえてきた話。

今日の歯医者さんで途中、先生が助手の方と何やらヒソヒソ話していたので、聞き耳を立てていると、どうやらどちらがある患者さんに注意をするかということで話し合っているようでした。詳しいことは教えて歯医者さん←ここでわかります
聞き進めてみるとどうやら、その患者さんの普段の歯磨きがおそらく度を超えてゴシゴシと磨いているので、この先それが逆効果になりかねないと懸念しているようで、先生が注意するとやんわり伝えたつもりでもキツク感じてしまうかもしれない、しかし助手さんが言うとうまく伝えられるかわからない。といった感じだったのだと思います。探すなら歯医者検索←をクリック。
なんだか、色々考えているんだなぁと思い、少し感心しました。
しかしこの先生に、私は初診時、こんな状態では言い方きついと思うけど子供に感染るよ!と怒られた患者です。(笑)適切な歯医者の選び方ができます。
確かに歯医者さんって少しキツイ感じで言う時は言う、という人と、常に優しく振舞う先生との2パターンにはっきり分かれることが多いと思います。困ったら歯科選び←まで。
私は少し厳しくても、自分の為を思ってくれる先生なのだなと受け止め、現在の歯医者を継続しています。